シーズラボ フェイシャル たるみ

MENU

シーズラボのフェイシャルエステで顔のたるみ解消できるコースは?

シーズラボのフェイシャルたるみ

 

シーズラボでは、たるみに効果があるエステコースがいくつかあります。

 

たるみ解消に効果があるコースは
「プロリフトRFコース」「トリプルリフト」「メガ導入リフティングコース」この3つです。

 

この3つのエステコースをそれぞれ、ワンポイントで解説していきます。

 

「プロリフトRFコース」の特徴

エステ版サーマクールと呼ばれるRF高周波マシンを使用することで
皮膚表面を冷却しながら6.78MHzという高周波を照射し、皮膚表面にダメージを与えることなく
皮下コラーゲン及び皮下組織を収縮するというもので、5から6か月かけてコラーゲンを修復再生できる。
といったものがあるようです。

 

「トリプルリフト」の特徴

ラジオ波と呼ばれる皮下4〜5pに浸透するトライポーラで温めながら、
クラッシュ吸引と呼ばれる4種類のパルス機能でリズミカルにほぐし、
赤色LED光と青色LED光でコラーゲン生成を促すといった効果をもたらす三位一体のトリプルマシン使います。
このコースの効果として、たるみ&小顔ケアにつながるとともに、むくみや固まった脂肪をほぐすことで
フェイスラインが引き締まり、肩や首のこりや滞りをデトックスし、血色の良い健康肌をつくるというコースです。

 

 

「メガ導入リフティングコース」の特徴

コラーゲンやヒアルロン酸を肌に負担なく大量に肌奥へ浸透させるメガ導入です。
仕組みは、肌細胞に穴をあけて美容成分を肌奥へ浸透させる手法で、微弱電気パルスを使用するだけなので
痛みは全くなく肌の中まで浸透させることが出来ます。 
効果としては、ほうれい線、目のまわり、額、フェイスラインなどのたるみをリフティングできる効果があります。 
また、肌にたっぷりの栄養を与えることで、ハリのある肌をよみがえらせることが出来るようです。

 

 

これらのコースの仕上げには、「プロリフトRF」「トリプルリフト」には、引締めパックがあり
「メガ導入リフティングコース」には、海藻パックで肌を引き締めることをしますので
最後の仕上げの部分は、どのコースもパックで締めるというのは変わらない部分です。