シーズラボ シロノクリニック 違い

MENU

シーズラボとシロノクリニックの違いって何?

シーズメディカル

 

まず、シーズラボとシロノクリニックは、シーズ・メディカルグループとして、最先端美容医療をベースにしているグループです。

 

シロノクリニックは、内科・外科・婦人科・麻酔科など、さまざまなバックグラウンドを持つ医師たちが、それぞれの立場から意見を出し合い議論を重ね、患者ひとりひとりの治療方針を総合的に判断していってくれる病院で、レーザー治療・アンチエイジング専門クリニックとして展開しているようです。 
また、シロノクリニックが併設するメディカルエステ『シーズラボ』や、ネイルアートのプロフェッショナルを養成する『シーズインターナショナルカレッジ』や、女性専用スパ『シーズスパ』を運営しています。
そして、シロノクリニックは、ドクターシーラボの産みの親でもあるため、基礎化粧品によるスキンケアに関しても、正しいスキンケアと併用することで治療後の状態を維持でき、アフターケアに重点を置いた治療も行えるようです。
このことからもシーズラボは、医師が全メニューを開発するメディカルエステということですね。
シーズラボとシロノクリニックの違いについては、病院ではないのでリラックスができ、気軽に通えるなどのメリットがあるようです。
どうしても、医療機関へは敷居が高く、価格も高いといったイメージが持たれがちだと思います。 
そういったことからも、シーズラボのようなメディカルエステがあると、行きやすいことと、医師がバックアップしてくれているサロンなので、通常のエステでは出来ない施術も出来るといった強みもあり、結果が確実に実感できるといった安心を得られるメディカルエステということが最大の特徴のようです。 
シーズラボは、「エステ」と「医療」を融合させたメディカルエステという他ではない新しい分野のサロンと言われています。


シーズラボがいうメディカルエステと普通のエステはどこが違うの?

 

シーズラボは、シロノクリニックのエステサロンです。
医師が管理する「エステ」と「医療」を融合させたサロンが特徴で、医師が全メニューを開発するメディカルエステということが、他ではないエステです。
具体的にいうと、医師がバックアップしてくれているサロンなので、通常のエステでは出来ない施術もでき、最新の設備や高い技術を取り揃えているということのようです。
シーズラボは、皮膚医学の理論に基づいたメディカルケアを行うだけあって、スキンケアを得意としています。
しつこいアダルトニキビや難治性ニキビに関しても、肌質別に10種類以上の皮膚科医師が開発したピーリング剤を使い分け、毛穴のつまりを取り除いてターンオーバーを促進するなど、一回の施術で確実な効果を実感出来る技術があるようです。
また、毛穴の黒ずみや開き、シミ肝斑、シワ、たるみ、敏感肌、アトピーまで皮膚のあらゆる悩みに対応できるようになっていです。
アトピー肌にもステロイド剤など薬剤を使わず、バイオプトロンという医療機器を使った光線で自然治癒力や免疫力を高め、肌質から健康に変えていくという方法がとられており、肌への負担をかけない安心した施術が受けられていますね。
シーズラボがほかのエステサロンと違う最大の特徴は、シーズラボでしか使わない薬剤やマシンが数多くあり、すべて医師のバックアップがあるといったところです。
また、シーズラボには幅広い選択肢があるので効果を実感する人が多く、人が本来持っている自然治癒力を高めてくれるという点でも優れています。
体全体をカウンセリングしてくれるというのがシーズラボの特徴のひとつのようで、評価が高いように感じました。 
無理な勧誘をされないといった点でも評価は高いです。